技術情報
フォームモジュール
フォームモジュールは、ユーザインタフェースを作成するために用います。


メニューの「挿入」->「ユーザーフォーム」でフォームモジュールを追加します。


ツールボックスからコントロールをドラッグ&ドロップして配置します。
配置したコントロールは画面左のプロパティウィンドウで属性を設定することができます。


コントロールを配置したら、オブジェクトブラウザのフォームを右クリックして、「コードの表示」をクリックします。


配置したコントロールをリストから選択し、右側のイベントリストから記述するイベントを選択します。
イベントリストに表示されるイベントはコントロールによって異なります。
イベントを選択すると、コードエリアにそのイベントのプロシージャが空の状態で表示されますので、処理したい内容を記述します。