技術情報
<area>
イメージマップのハイパーリンクを設定します。

属性
マップが表示できない場合の代替テキストを設定します。

座標をカンマ区切りで設定します。

shape="rect" の場合
左上角の(x,y)座標と右下角の(x,y)座標を設定します。

(例)
coords="0,0,100,100"

shape="circle" の場合
中心点の(x,y)座標と半径を設定します。

(例)
coords="0,0,20"

shape="poly" の場合
すべての頂点の(x,y)座標を列挙します。

(例)
coords="0,50,50,0,100,0,200,50"

shape="default" の場合
coords属性は設定できません。

リンク先のURLを設定します。

リンク先の言語を設定します。

対象メディアを設定します。

リンク先のリンクタイプを設定します。

領域の形状を設定します。

rect (デフォルト)
四角形

circle
円形

poly
多角形

default
画像全体

ハイパーリンクを開く時のターゲットを設定します。
以下の値を設定します。

_blank
新規にウィンドウを表示します。

_self
現在のウィンドウ(フレーム)に表示します。

_parent
親ウィンドウ(フレーム)に表示します。

_top
フレームを解除してウィンドウ全体(ブラウザの表示領域全体)に表示します。

ウィンドウ名 または フレーム名
任意のウィンドウ(フレーム)に表示します。

リンク先のMIMEタイプを設定します。



使用例

<p><img src="sample.jpg" usemap="#Test" width="500" height="500"></p>

<map name="Test">
<area shape="rect" coords="100,100,200,200" href="jump.html" alt="テスト">
</map>