技術情報
<iframe>~</iframe>
インラインフレームを表示します。

属性
垂直方向の配置を設定します。

top
上端揃え

middle
中央揃え

bottom (デフォルト)
下端揃え

left
左側へフロート

right
右側へフロート

境界線の表示を設定します。

0
表示しません。

1 (デフォルト)
表示します。

フレームの高さを設定します。

フレームを説明したURLを設定します。

フレーム内の上下余白を設定します。

フレーム内の左右余白を設定します。

フレーム名を設定します。

フレーム内のコンテンツ表示に制限を加えます。以下の3種類の値を設定することができます。
複数設定する場合には、半角スペースで区切ります。

allow-same-origin
フレームに表示するコンテンツのURLの出所が親ページと同じところのみ許可します。

allow-forms
フレームに表示するコンテンツのフォームを有効にします。

allow-scripts
フレームに表示するコンテンツのスクリプトを有効にします。

スクロールバーの表示を設定します。

yes
常に表示します。

no
常に表示しません。

auto (デフォルト)
必要に応じて表示します。

親文書との境目が内容にフレームを埋め込むかどうかを示す真偽値を設定します。

フレームに表示するコンテンツのURLを設定します。

フレームに表示する内容を属性値として設定します。
設定値に特殊文字が含まれる場合はエスケープ文字で置換してください。
src属性とsrcdoc属性を両方設定した場合は、srcdoc属性が優先されます。

フレームの横幅を設定します。



使用例
<iframe seamless="seamless" srcdoc="ここはフレームです。"></iframe>


表示例