技術情報
<output>~</output>
計算結果欄を示します。

属性
関連付けるフォーム部品のid属性値を設定します。複数指定する場合は、半角スペースで区切ります。

<form>~</form>の外側に部品グループを配置する場合に、formタグのid属性値と同じ値を設定します。

計算結果欄の名前を設定します。value属性値とセットで送信されます。



使用例
<script>
function Calc()
{
document.test.data3.value = document.test.data1.value + document.test.data2.value;
}
</script>
<form id="test" name="test">
<input type="number" name="data1"> + <input type="number" name="data2"> = <output name="data3">0</output>
<input type="button" value="計算" onClick="Calc()">
</form>


表示例
+ = 0
(※)未対応のブラウザでは結果は変わりません。