技術情報
HTML Canvasオブジェクト
任意の描画を行うためのオブジェクトです。

プロパティ
height属性値を設定または返します。

width属性値を設定または返します。


メソッド
引数で指定する種類のRenderingContextオブジェクトを返します。

[引数]
種類は "2d"、"webgl"、"webgl2" のいずれかを設定します。

[戻値]
RenderingContextオブジェクト

描画イメージのdata URIを返します。

[引数]
  • 引数1 (省略可)
  • 描画イメージのMIMEタイプを設定します。デフォルトは image/png です。
  • 引数2 (省略可)
  • 引数1に image/png または image/webp を指定した場合の画質を 0~1 の間の数値で設定します。

[戻値]
data URIを表す文字列

描画イメージのBlobオブジェクトを返します。

[引数]
  • 引数1
  • Blobオブジェクトを引数に持つコールバック関数を設定します。
  • 引数2 (省略可)
  • 描画イメージのMIMEタイプを設定します。デフォルトは image/png です。
  • 引数3 (省略可)
  • 引数2に image/png または image/webp を指定した場合の画質を 0~1 の間の数値で設定します。

[戻値]
なし