技術情報
DataTransferオブジェクト
ドラッグ&ドロップ操作時に保持されるデータオブジェクトです。

プロパティ
現在のドラッグ&ドロップ操作を設定または返します。
設定する場合は以下のいずれかの定数を設定します。

  • copy
  • アイテムをコピーします。
  • move
  • アイテムを移動します。
  • link
  • リンクを作成します。
  • none
  • アイテムはドロップされません。

ドラッグに対して許可される操作を設定または返します。
設定する場合は以下のいずれかの定数を設定します。

  • copy
  • アイテムをコピーします。
  • move
  • アイテムを移動します。
  • link
  • リンクを作成します。
  • copy
  • Link
    コピーまたはリンクが許可されています。
  • copyMove
  • コピーまたは移動が許可されています。
  • linkMove
  • リンクまたは移動が許可されています。
  • a
  • ll
    すべての操作が許可されています。
  • none
  • アイテムはドロップされません。
  • un
  • initialized (デフォルト)
    allと等価です。

ローカルファイルのFileListオブジェクトを返します。

ファイルリストの最初のアイテムに保持されているデータの種類を返します。


メソッド
ドラッグする要素を追加します。

[引数]
追加する要素を設定します。

[戻値]
なし

引数で指定した種類のデータを削除します。

[引数]
データの種類

[戻値]
なし

引数で指定した種類のデータを取り出します。

[引数]
データの種類

[戻値]
なし

引数1で指定したデータの種類で引数2で指定したデータを追加します。

[引数]
  • 引数1
  • データの種類
  • 引数2
  • データ

[戻値]
なし

ドラッグ中の画像を設定します。

[引数]
  • 引数1
  • フィードバック画像として使用される要素を設定します。
  • 引数2
  • 画像内の水平方向のオフセットを設定します。
  • 引数3
  • 画像内の垂直方向のオフセットを設定します。

[戻値]
なし