技術情報
[10] ファイルを読み込む
ファイルを読み込むにはFileReaderオブジェクトのreadAsTextメソッドやreadAsBinaryStrinメソッド、readAsDataURLメソッドを使います。
また、これらメソッドを実行と併せて onloadイベントを併用し、読込完了を検知することでファイルの全データを正しく読み込むことができます。

[コード例]
[テキストファイルを選択してください]
<form>
<input id="sel" type="file">
<input type="button" value="読込" onClick="fileLoad()">
</form>
<div id="file" style="border:#000000 dotted 1px; width:400px; height:200px; overflow-y:scroll"></div>
<script>
var fRead = new FileReader();

fRead.onload = function(e)
{
var Obj = document.getElementById("file");
Obj.innerText = e.target.result;
}
function fileLoad()
{
var f = document.getElementById("sel").files;
fRead.readAsText(f[0], "utf-8");
}
</script>

[表示例]
[テキストファイルを選択してください]