技術情報
Office Open XMLについて
Office® 2007からファイルの内部構造がXMLになりました。Standard ECMA-376で標準化されており、Microsoft® Office®の各ファイルの内容を直接操作できるようになりました。
Microsoft® Office®のファイルの拡張子は .xlsx や .docx となっていますが、その実態はZIPファイルです。
解凍ソフトで解凍すると、様々なサブフォルダやファイルで構成されていることが分かります。
(拡張子を.ZIPに変更してから解凍するか、解凍ソフトで直接Office®ファイルを解凍してください)

Excel®ファイルの例を以下に示します。
[Content_Typex].xml
<_rels>
.rels
<docProps>
app.xml
core.xml
<xl>
workbook.xml
styles.xml
sharedStrings.xml
<_rels>
workbook.xml.rels
<printerSettings>
printerSettings1.bin
<theme>
theme1.xml
<worksheets>
sheet1.xml
<_rels>
sheet1.xml.rels
(*)< >はフォルダ。