技術情報
conditionalFormat (Conditional Formatting)
ピボットテーブルの条件付き書式を定義します。
書式
<conditionalFormat (属性)... />

対象
xl/pivotCache/pivotCacheDefinition*.xml、xl/pivotTables/pivotTable*.xml など

属性
(Priority)
ピボットテーブルの条件付き書式のルールの優先順位を設定します。

(Conditional Formatting Scope)
ピボットテーブルの条件付き書式のルールの適用範囲を設定します。
ST_Scopeで定義された値を設定します。

(Conditional Formatting Rule Type)
ピボットテーブルの条件付き書式のルールのタイプを設定します。
ST_Typeで定義された値を設定します。


<sh:conditionalFormats count="1">
<sh:conditionalFormat priority="1">
<sh:pivotAreas count="1">
<sh:pivotArea type="data" collapsedLevelsAreSubtotals="1">
<sh:references count="5">
<sh:reference field="4294967294" count="1" selected="0">
<sh:x v="0"/>
</sh:reference>
<sh:reference field="2" count="1" selected="0">
<sh:x v="0"/>
</sh:reference>
<sh:reference field="14" count="1" selected="0">
<sh:x v="0"/>
</sh:reference>
<sh:reference field="15" count="2" selected="0">
<sh:x v="2"/>
<sh:x v="3"/>
</sh:reference>
</sh:references>
</sh:pivotArea>
</sh:pivotAreas>
</sh:conditionalFormat>
</sh:conditionalFormats>