技術情報
dataRef (Data Consolidation Reference)
単一のデータ統合への参照を定義します。
書式
<dataRef (属性)... />

対象
xl/worksheets/sheet*.xml など

属性
(relationship Id)
ソース範囲がワークブックの外部にある場合にのみ使用します。

(Named Range)
r:id によって参照されるこのワークブックまたは外部のワークブックのいずれかの名前付き範囲を設定します。

(Reference)
セル範囲を設定します。
ST_Refで定義された値を設定します。

(Sheet Name)
シート名を設定します。


<dataConsolidate function="count">
<dataRefs count="2">
<dataRef ref="A1:C1" sheet="Sheet1"/>
<dataRef ref="A3:C3" sheet="Sheet1"/>
</dataRefs>
</dataConsolidate>