技術情報
inputCells (Input Cells)
シナリオに対する各入力セルの集まりを定義します。
書式
<inputCells (属性)... >~</inputCells>

対象
xl/worksheets/sheet*.xml など

属性
(Deleted)
入力セルが削除されたかどうかを設定します。
この入力セルはファイル中には存在しなければならないが、シナリオ入力の一部としてユーザには示されないし、シナリオの一部としても実行されません。

1
削除されました。

0
削除されていません。

(Number Format Id)
シナリオマネージャ入力画面が表示されているときにだけ使用されるIDを設定します。
このIDはシナリオに対してキャッシュされた値を表示するための適切なフォーマットに使用されます。
ST_NumFmtIdで定義された値を設定します。

(Reference)
入力セルの位置を参照します。
ST_CellRefで定義された値を設定します。

(Undone)
セルの削除が実行されていないことを示します。
"1" の場合は、r属性値は行や列の挿入や削除によるセルの移動に応じて調整されません。

1
削除は実行されていません。

0
削除は実行されました。

(Value)
シナリオが実行されたときセルに対して使用される値を設定します。
val属性値はデータ型を必要としません。またこの値はシナリオが実行されたときにセルに入力されます。