技術情報
pivotTableDefinition (PivotTable Definition)
空ではないピボットテーブルのルート要素を定義します。
書式
<pivotTableDefinition>~</pivotTableDefinition>

対象
xl/pivotCache/pivotCacheDefinition*.xml、xl/pivotTables/pivotTable*.xml など

属性
(Apply Alignment Formats)
レガシーのテーブル自動整列プロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Border Formats)
レガシーのテーブル自動境界線プロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Font Formats)
レガシーのテーブル自動フォントプロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Number Formats)
レガシーのテーブル自動数値書式プロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Pattern Formats)
レガシーのテーブル自動パターンプロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Width / Height Formats)
レガシーのテーブル自動幅と自動高さプロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Asterisk Totals)
表示されている合計がOLAP基準ピボットテーブルではないとき、小計と合計にアスタリスクを表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Auto Format Id)
レガシーのテーブル自動書式を適用するIDを設定します。

(PivotCache Definition Id)
関連するピボットキャッシュ定義のIDを設定します。

(Chart Format Id)
ピボットテーブルで使用される次のチャート書式のIDを設定します。

(Grand Totals On Columns)
ピボットテーブル列に総計を表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Column Header Caption)
コンパクトモードで列ヘッダに表示する文字列を設定します。

(Compact New Fields)
新しいフィールドのコンパクトフラグをtrueにするかどうかを設定します。

1
trueにします。

0
trueにしません。

(Compact Data)
ピボットテーブルのデータフィールドの次のフィールドがシートの同じ列に表示されるかどうかを設定します。

1
表示されます。

0
表示されません。

(PivotCache Created Version)
キャッシュを生成したアプリケーションのバージョンを設定します。

(Custom List AutoSort)
ピボットテーブルをソートしたとき、「カスタムリスト」オプションが提供されるかどうかを設定します。

1
提供されます。

0
提供されません。

(Data Field Header Name)
ピボットテーブルの値領域のフィールドヘッダーの名前を設定します。

(Data On Rows)
データ領域でフック数のフィールドを表しているフィールドが行領域または列領域に位置づけられているかどうかを設定します。

1
位置づけられています。

0
位置づけられていません。

(Default Data Field Position)
ピボットテーブルで複数のデータフィールドを表すフィールドの位置を設定します。

0
フィールドは最初にあるかまたはフィールドリストの最も外側にあります。

1
フィールドはフィールドリストの2番目にあります。

2
フィールドがフィールドリストの3番目にあります。
...
n
フィールドがフィールドリストのn番目にあります。

(Disable Field List)
ピボットテーブルフィールドリストを使用不可にするかどうかを設定します。

1
使用不可にします。

0
使用可にします。

(Allow Edit Data)
ピボットテーブルのデータ領域にあるセルを編集可能にするかどうかを設定します。

1
編集可能です。

0
編集不可です。

(Enable Drill Down)
ピボット項目あるいは集計値でドリルダウンできるかどうかを設定します。

1
可能にします。

0
不可にします。

(Enable Field Properties)
ピボットフィールドプロパティを表示できるかどうかを設定します。

1
可能にします。

0
不可にします。

(Enable PivotTable Wizard)
ピボットテーブルウィザードを表示できるかどうかを設定します。

1
可能にします。

0
不可にします。

(Error Caption)
エラーを含むセルに表示される文字列を設定します。

(Default Sort Order)
ピボットテーブルのフィールドがフィールドリストでデフォルトではない順序でソートされるかどうかを設定します。

1
ピボットテーブルのフィールドがフィールドリストでソートされます。

0
フィールドリストでソートされません。

(Field Print Titles)
ピボットテーブルの行と列のタイトルを印刷するかどうかを設定します。

1
印刷します。

0
印刷しません。

(Grand Totals Caption)
総計に表示される文字列を設定します。

(Enable Drop Zones)
INグリッドドロップゾーンを実行時に表示するかどうかそしてクラシックレイアウトを適用するかどうかを設定します。

1
INグリッドドロップゾーンを表示し、クラシックレイアウトをピボットテーブルに適用します。

0
INグリッドドロップゾーンを使用不可にし、クラシックレイアウトをピボットテーブルに適用しません。

(Stop Immersive UI)
ピボットテーブル没入型ユーザインタフェースをオフにするかどうかを設定します。

1
オフにします。

0
オフにしません。

(Indentation for Compact Axis)
コンパクト軸のインデント増分を設定し、レポートレイアウトをコンパクトフォームにセットするのに使用します。

(Item Print Titles)
各印刷ページのトップでピボット項目名を繰り返すかどうかを設定します。

1
繰り返します。

0
繰り返しません。

(MDX Subqueries Supported)
MDXサブクエリーがピボットテーブルに対するOLAPデータプロバイダをサポートされているかどうかを設定します。

1
サポートされています。

0
サポートされていません。

(Merge Titles)
複数のセルにまたがる行や列が単一のセルにマージされるかどうかを設定します。

1
マージされます。

0
マージされません。

(Minimum Refreshable Version)
ピボットテーブルビューをアップデートするのに必要なアプリケーションの最小バージョンを設定します。

(Caption for Missing Values)
空セルに表示される文字列を設定します。

(Multiple Field Filters)
ピボットテーブルのフィールドが複数のフィルタをセットされているかどかを設定します。

1
複数のフィルタがセットされています。

0
単一のフィルタがセットされています。

(Name)
ピボットテーブル名を設定します。

(Outline New Fields)
新しいフィールドのアウトラインフラグがtrueにセットされるかどうかを設定します。

1
trueにセットされます。

0
falseにセットされます。

(Outline Data Fields)
ピボットテーブルのデータフィールドがアウトラインフォームに表示されるかどうかを設定します。

1
表示されます。

0
表示されません。

(Page Over Then Down)
ページ領域に複数のピボットフィールドがあるとき、ページフィールドのレイアウト方法を設定します。

1
フィールドが「Over, then Down」を表示します。

0
フィールドが「Donw, then Over」を表示します。

(Page Header Style Name)
ピボットテーブルのページ領域の各フィールド項目ヘッダーに適用するスタイル名を設定します。

(Page Wrap)
別の行または列を開始する前に表示するページフィールド数を設定します。

(Table Style Name)
ピボットテーブルのメインテーブル領域に適用されるスタイル名を設定します。

(Preserve Formatting)
ピボットテーブルセルに適用されるユーザ書式がリフレッシュ後、破棄されるかどうかを設定します。

1
破棄されます。

0
破棄されません。

(Print Drill Indicators)
ドリルインジケータの展開、折りたたみボタンを印刷するかどうかを設定します。

1
印刷します。

0
印刷しません。

(Data Fields Published)
ピボットテーブルのデータフィールドがサーバレンダリング環境で公開され、ビューが利用できるかどうかを設定します。

1
公開とビューの利用ができます。

0
公開されませんし、ビューの利用はできません。

(Row Grand Totals)
総計がピボットテーブル行に対して表示されるかどうかを設定します。

1
表示されます。

0
表示されません。

(Row Header Caption)
コンパクトモードで行ヘッダーに表示される文字列を設定します。

(Show Calculated Members)
計算されたメンバがピボットテーブルビューで表示されるかどうかを設定します。

1
表示されます。

0
表示されません。

(Show Drop Down)
ピボットテーブルのフィールドに対するドロップダウンリストを表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
非表示にします。

(Show ToolTips on Data)
ツールチップをピボットテーブルのデータセルに表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Expand Collapse)
ドリルインジケータを表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Drop Zones)
データ領域にフィールドがないとき、ピボットテーブルが大きなドロップゾーンを表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Empty Column)
テーブルに空列を含むかどうかを設定します。

1
空列を含みます。

0
空列を含みません。

(Show Empty Row)
テーブルに空行を含むかどうかを設定します。

1
空行を含みます。

0
空行を含みません。

(Show Error)
セルにエラーメッセージを表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Field Headers)
ピボットフィールドヘッダーの表示を抑制するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Item Names)
データのないフィールドを持つピボットテーブルにフィールドを追加するとき、項目名を表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Member Property ToolTips)
メンバプロパティ情報をピボットテーブルツールチップから省略するかどうかを設定します。

1
省略します。

0
省略しません。

(Show Missing)
値のないセルにメッセージを表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Show Multiple Labels)
複数選択された項目を持つページフィールドが「すべて」の代わりに「複数項目」を表示するかどうかを設定します。

1
異なるメッセージ文字列を表示します。

0
同じメッセージ文字列を表示します。

(Subtotal Hidden Items)
データ領域のピボットフィールドに対する非表示項目のデータが小計に含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(PivotTable Custom String)
ピボットテーブルと関連付けられたユーザ定義文字列を設定します。

(PivotTable Last Updated Version)
ピボットテーブルビューをアップデートするアプリケーションのバージョンを設定します。

(Auto Formatting)
レガシー自動書式をピボットテーブルビューに適用するかどうかを設定します。

1
適用します。

0
適用しません。

(Vacated Style)
ピボットテーブルがリフレッシュ操作中に縮小するとき、ブランクが残されたセルに適用されるスタイル名を設定します。

(Total Visual Data)
合計が表示データのみに基づいているかどうかを設定します。

1
表示データのみです。

0
全データです。