技術情報
raf (Revision AutoFormat)
テーブルに対するオートフォーマット変更情報のリビジョンを定義します。
書式
<raf (属性)... />

対象
xl/worksheets/sheet*.xml など

属性
(Apply Alignment Formats)
レガシーのテーブル自動整列プロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Border Formats)
レガシーのテーブル自動境界線プロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Font Formats)
レガシーのテーブル自動フォントプロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Number Formats)
レガシーのテーブル自動数値書式プロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Pattern Formats)
レガシーのテーブル自動パターンプロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Apply Width / Height Formats)
レガシーのテーブル自動幅と自動高さプロパティを有効にするかどうかを設定します。

1
有効にします。

0
有効にしません。

(Auto Format Id)
レガシーのテーブル自動書式を適用するIDを設定します。

(Reference)
書式が適用されるセル位置をA1形式で設定します。
ST_Refで定義された値を設定します。

(Sheet Id)
リビジョンを生成したシートIDを設定します。