技術情報
reference (Reference)
選択されたフィールドとそのフィールド内で選択されている項目のセットを定義します。
書式
<reference (属性)... >~</reference>

対象
xl/pivotCache/pivotCacheDefinition*.xml、xl/pivotTables/pivotTable*.xml など

属性
(Include Average Filter)
フィルタに「average」集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Positional Reference)
項目が項目インデックスよりも位置で参照されるかどうかを設定します。

1
位置によって参照されます。

0
インデックスによって参照されます。

(Item Index Count)
x要素のインデックスの数を設定します。

(Include CountA Filter)
フィルタに「countA」関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include Count Subtotal)
フィルタにカウント集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include Default Filter)
フィルtにデフォルト小計が含まれるかどうかを設定します。
1
含まれます。

0
含まれません。

(Field Index)
フィルタが参照するフィールドのインデックスを設定します。
"-2" は「データ」フィールドを設定します。

(Include Maximum Filter)
フィルタに「maximum」集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include Minimum Filter)
フィルタに「minimum」集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include Product Filter)
フィルタに「product」集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Relative Reference)
項目が絶対参照よりも相対参照によって参照されるかどうかを設定します。

1
相対参照です。

0
絶対参照です。

(Selected)
フィールドが選択されているかどうかを設定します。

1
選択されています。

0
選択されていません。

(Include StdDevP Filter)
フィルタに母集団標準偏差集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include StdDev Filter)
フィルタに標準偏差集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include Sum Filter)
フィルタに合計集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include VarP Filter)
フィルタに母分散集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。

(Include Var Filter)
フィルタに分散集計関数が含まれるかどうかを設定します。

1
含まれます。

0
含まれません。