技術情報
row (Row)
行を定義します。
書式
<row (属性)... >~</row>

対象
xl/worksheets/sheet*.xml など

属性
(Collapsed)
現在の行よりも1レベル深い行が折りたたまれたアウトライン状態にあるかどうかを設定します。

1
折りたたまれたアウトライン状態です。

0
折りたたまれたアウトライン状態ではありません。

(Custom Format)
行スタイルが適用されるかどうかを設定します。

1
適用されます。

0
適用されません。

(Custom Height)
行高さを手動でセットするかどうかを設定します。

1
手動でセットします。

0
手動でセットしません。

(Hidden)
行を非表示にするかどうかを設定します。

1
非表示にします。

0
非表示にしません。

(Row Height)
行の高さをポイントで設定します。

(Outline Level)
アウトラインレベルを設定します。

(Show Phonetic)
行に音声情報を表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Row Index)
行番号を設定します。

(Style Index)
行のスタイルインデックスを設定します。

(Spans)
空列ではない列の範囲を "X:Y" 形式で設定します。
Xは開始列、Yは終了列を表します。

(Thick Bottom)
行内の全セルが中太線または太線の下枠線を表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。

(Thick Top Border)
行内の全セルが中太線または太線の上枠線を表示するかどうかを設定します。

1
表示します。

0
表示しません。


<row r="16" spans="8:10" x14ac:dyDescent="0.15">
<c r="H16" t="s">
<v>45</v>
</c>
<c r="I16" t="s">
<v>46</v>
</c>
</row>