技術情報
scenario (Scenario)
シナリオを定義します。
書式
<scenario (属性)... >~</scenario>

対象
xl/worksheets/sheet*.xml など

属性
(Scenario Comment)
シナリオに対するコメントを設定します。

(Changing Cell Count)
入力セルの数を設定します。

(Hidden Scenario)
シートが保護されていて、シート保護のオプションで「シナリオ編集」が無効の場合に、シナリオを隠すかどうかを設定します。

1
シナリオを隠します。

0
シナリオを隠しません。

(Scenario Locked)
シートが保護されているときシナリオの編集をロックするかどうかを設定します。

1
ロックします。

0
ロックしません。

(Scenario Name)
シナリオの名前を設定します。
ワークシートに対してユニークでなければなりません。

(User Name)
シナリオを最後に編集したユーザ名を設定します。


<scenarios current="1" show="0" sqref="G4 G6 G7 G8">
<scenario name="Best Case" locked="1" count="3" user="anonymous" comment="Created on 6/9/2006_x000a_Modified on 6/9/2006">
<inputCells r="D5" val="151" numFmtId="37"/>
<inputCells r="D9" val="226"/>
<inputCells r="D13" val="126"/>
</scenario>
<scenario name="Worst Case" locked="1" count="3" user="anonymous" comment="Created on 6/9/2006">
<inputCells r="D5" val="50" numFmtId="37"/>
<inputCells r="D9" val="40"/>
<inputCells r="D13" val="30"/>
</scenario>
</scenarios>