技術情報
tableColumn (Table Column)
テーブルの列を定義します。
書式
<tableColumn (属性)... />

対象
xl/worksheets/sheet*.xml など

属性
(Data Area Style Name)
列のデータ領域にあるセルに適用されるスタイルを設定します。

(Data & Insert Row Format Id)
列のデータ領域に適用されるフォーマットを指し示すstyle.xmlの<dxfs>要素のIDを設定します。
ST_DxfIdで定義された値を設定します。

(Header Row Cell Style)
列のヘッダー行のセルに適用されるスタイルを設定します。

(Header Row Cell Format Id)
列のヘッダーセルに適用される書式を指し示すstyle.xmlのdxfs>要素のIDを設定します。
ST_DxfIdで定義された値を設定します。

(Table Field Id)
列のユニークIDを設定します。

(Column name)
列のユニークキャプションを設定します。

(Query Table Field Id)
列に対応するクエリーテーブルのフィールドIDを設定します。

(Totals Row Style Name)
列の合計行のセルに適用されるセルスタイルを設定します。

(Totals Row Format Id)
列の合計行のセルに適用される書式を指し示すstyle.xmlのdxfs>要素のIDを設定します。
ST_DxfIdで定義された値を設定します。

(Totals Row Function)
列の合計行のセルに表示される集計の種類を設定します。
ST_TotalsRowFunctionで定義された値を設定します。

(Totals Row Label)
列の合計行に表示する文字列を設定します。

(Unique Name)
列のユニーク名を設定します。


<tableColumn id="1" uniqueName="SomeElement" name="SomeElement">
<xmlColumnPr mapId="1" xpath="/xml/foo/element" xmlDataType="string"/>
</tableColumn>