技術情報
filter : alpha
透明度やグラデーションをつけます。

書式
filter : alpha(属性値=値, 属性値=値, ...);
属性値と値は以下の中から必要なものだけ設定します。

style=値
グラデーションのスタイルを設定します。
値は以下の数値のいずれかを設定します。

0:グラデーションなし
1:線形
2:円形
3:長方形

opacity=値
開始透明度を0(透明)~100(不透明)の範囲で設定します。

finishopacity=値
終了透明度を0(透明)~100(不透明)の範囲で設定します。

startx=値
開始位置のX座標を設定します。

starty=値
開始位置のY座標を設定します。

finishx=値
終了位置のX座標を設定します。

finishy=値
終了位置のY座標を設定します。


使用例
<style>
.sample {filter : alpha(style=2, opacity=10, finishopacity=50);}
</style>

<img src="sample.jpg" width="156" height="115" class="sample">