技術情報
プログラムの記述
VBScriptはVisual Basicと同様に行末には何も付けません。
他のプログラム言語と同様、通常1行毎にコード(ステートメント)を記述します。
1行に複数のコードを記述したい場合には、「:」(コロン)で区切ります。
また、1行が長くなる場合には、行末に" _"(半角スペース + アンダーバー)を付けて、プログラム途中で改行することができます。

プログラム中にコメントを入れたい場合には、「'」(アポストロフィー)に続けてコメントを記述します。
「'」から行末までがコメントとして扱われます。
また、「Remステートメント」に続けて記述してもコメントとして扱われます。

(例)
'この行はコメントです
'複数行に分けてプログラムを書きます。
WScript.Echo "abcdefghijklmnopqrstuvwxyz" _
& "123456789"