技術情報
InStr
検索条件にマッチした文字位置を返します。

定義
InStr(引数1,引数2,引数3,引数4)
  • 引数1
  • 検索を開始する文字位置を指定します。
    未指定の場合は、先頭の文字から検索されます。
  • 引数2(必須)
  • 検索対象の文字列を指定します。
  • 引数3(必須)
  • 引数2で指定した文字列内を検索する検索キーワードを指定します。
  • 引数4
  • 比較方法を示す定数を以下の中から指定します。
    定数 説明
    vbBinaryCompare 0 バイナリモードで比較を行います。
    vbTextCompare 1 テキストモードで比較を行います。

説明
引数2で指定した文字列から、引数3で指定した検索キーワードを引数1で指定した位置から後ろ方向に探し、マッチした文字位置を返します。
先頭文字位置は"1"となります。
引数の指定の仕方によって、戻り値は以下いずれかになります。
引数の条件 戻り値
引数2が長さ"0"の文字列("")の場合 0
引数2がNullの場合 Null
引数3が長さ"0"の文字列("")の場合 引数1の値
引数3がNullの場合 Null
引数3が見つからなかった場合 0
引数3が見つかった場合 見つかった文字位置
引数1が引数3の文字数よりも大きい場合 0

'bは"3"となります
Dim a, b
a = "This is a pen."
b = InStr(1, a, "i")