技術情報
Int
数値の整数部分について、内部形式がInteger型のVariant値を返します。

定義
Int(引数1)
  • 引数1(必須)
  • 数値を指定します。

説明
引数1で指定した数値の整数部分を内部形式がInteger型のVariant値に変換します。
引数1が正の数値の場合には、引数1を超えない最大の正の整数値を返します(Fix関数と同じ)。
引数1が負の数値の場合には、引数1を超えない最大の負の整数を返します(Fix関数とは異なります)。

Dim a, b, c, d
a = Int(6.4)
b = Fix(6.4)
c = Int(-6.4)
d = Fix(-6.4)

'=====[実行結果]=====
' a = 6
' b = 6
' c = -7
' d = -6
'====================