技術情報
MsgBox
メッセージダイアログボックスを表示します。

定義
MsgBox(引数1,引数2,引数3,引数4,引数5)
  • 引数1(必須)
  • ダイアログボックスにメッセージとして表示する文字列を指定します。
  • 引数2
  • 表示するボタンについての定義を示す定数を以下の中から指定します。
    定数 説明
    vbOKOnly 0 「OK」ボタンのみを表示します。
    vbOKCancel 1 「OK」ボタンと「キャンセル」ボタンを表示します。
    vbAbortRetryIgnore 2 「中止」、「再試行」、および「無視」の3つのボタンを表示します。
    vbYesNoCancel 3 「はい」、「いいえ」、および「キャンセル」の3つのボタンを表示します。
    vbYesNo 4 「はい」ボタンと「いいえ」ボタンを表示します。
    vbRetryCancel 5 「再試行」ボタンと「キャンセル」ボタンを表示します。
    vbCritical 16 警告メッセージアイコンを表示します。
    vbQuestion 32 問い合わせメッセージアイコンを表示します。
    vbExclamation 48 注意メッセージアイコンを表示します。
    vbInformation 64 情報メッセージアイコンを表示します。
    vbDefaultButton1 0 第1ボタンを標準ボタンに設定します。
    vbDefaultButton2 256 第2ボタンを標準ボタンに設定します。
    vbDefaultButton3 512 第3ボタンを標準ボタンに設定します。
    vbDefaultButton4 768 第4ボタンを標準ボタンに設定します。
    vbApplicationModal 0 アプリケーションモーダルに設定します。
    vbSystemModal 4096 システムモーダルに設定します。実行中の他のプログラムより上に、アプリケーションモーダル メッセージボックスが表示されます。
  • 引数3
  • ダイアログボックスのタイトルバーに表示する文字列を指定します。
    未指定の場合は、アプリケーション名「VBScript」が表示されます。
  • 引数4
  • ダイアログのヘルプに使用するヘルプファイルの名前を示す文字列を指定します。
    この引数を指定する場合は、引数7も指定しなければなりません。
  • 引数5
  • ヘルプトピックに指定したコンテキスト番号を指定します。
    この引数を指定する場合は、引数6も指定しなければなりません。

説明
指定したボタン定義に対応したメッセージダイアログを表示します。
ボタンを押した結果が以下の戻り値で返されます。
定数 説明
vbOK 1 「OK」ボタンの値です。
vbCancel 2 「キャンセル」ボタンの値です。
vbAbort 3 「中止」ボタンの値です。
vbRetry 4 「再試行」ボタンの値です。
vbIgnore 5 「無視」ボタンの値です。
vbYes 6 「はい」ボタンの値です。
vbNo 7 「いいえ」ボタンの値です。

Dim a
a = MsgBox("削除しますか?", vbYesNo)